ナイトワーク体験での心がけ


社会人になる前に

大学生の時に家庭教師のアルバイトをしていましたが、就職活動を行う前に、以前から興味を持っていたキャバクラでアルバイトをしたいと考えるようになりました。キャバクラで働くことによって、社会人としてのマナーをつけることもできますし、初対面の人とスムーズに話せるようになるので就職活動の面接の勉強になると思ったからです。それにキャバクラの求人を見たところ、時給がかなり良いので、リクルートスーツを購入するときの資金にしたいと考えました。求人募集に応募をしたところ、面接が3日間行われるので、その間に自由にお店に来てほしいということでした。お店に行ってみると同じように面接を受けに来た女の子がいて、綺麗な子が多かったので大丈夫かなと不安になりました。しかし見事に採用されたので、それからは先輩のキャバ嬢やママにアドバイスを貰って、自分に似合うドレスや髪型にしてみました。今まで着たことがないドレスはとても綺麗で、新しい世界に飛び込んだようでわくわくしています。