ナイトワーク体験での心がけ


キャバクラの経験

私は現在自営業として小さな飲食店を経営していますが、店舗づくりとして役に立っているのが数年間キャバクラでバイトした経験です。 私がそのお店に入店したきっかけは、いろんな求人サイトでバイトを探した中で希望する勤務条件に一番近かったからです。 そのお店は他のキャバクラと比較して時給も高く、肉体的にハードな勤務を覚悟していましたがそのような事はなく、お店の形態がキャバクラの中では高級な店舗なので自給がよかったのですが、接客に関してはとても厳しく、お酒の配合や会話中の雰囲気づくりのほか、特に気を使ったのがお客さんがお酒を飲んだり、たばこを吸ったときなど様々な行動に対して一番快適でリラックスできる状態を演出することで、自然な対応に慣れるまで時間は掛かりましたが、何とか自然な対応をすることができました。 そしてこの経験が業種は違えど、今の飲食店の接客やお店の雰囲気づくりにとても役に立っており、おかげで常連客も多くなり、キャバクラでバイトしたとても貴重な数年間の体験でした。